2016年05月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
WS002383

輪廻の輪の中で前世の記憶を消して何度も生まれ変わっている。

どうしてこの様なシステムが出来上がっているのか?

輪廻転生、魂や霊界等は無い!という考え方もある。

そんな事は無いとも言い切れないような事例もある。

どちらでもよいのだが、80才を超えた人たちにアンケートをとった結果がある。

その中の項目の一つで、70%以上の老人たちが同じことを後悔していると言う。

それは「もっとチャレンジすればよかった」と。

他人の目を気にしすぎて自分の欲求を抑え、他人の価値観に合わせて穏便に生きてきてしまった事。

輪廻転生や霊界が有り、何度も生まれ変わっているとしてもそんな事は無いとしても今人間として自分を感じ、生きていると実感しているとしても、「先人に学べ」という事は気にしても良いのではないだろうか?

「Youは何しにこの世界へ?」

自分で人生を計画したにしても、誰かに指図されたにしても、何か課題があってそれを解消しなくてはならないにしても、それ自体覚えていないのだ。

このブログで何度も探求してきた「未来は決まっているか?」というテーマについても、今の時点ではどうも「決まっていない」という所にいる。

「人生の台本はある」が、アドリブも可能、更には書き換えも可能であろう。

そして霊界とコンタクト出来る人たちからの情報では、寿命の延長は数回可能だという話もある。

人生のシナリオで寿命を決めていてもアドリブや筋書の書き換えにより寿命が足りなくなったりしたら書き換えられたりする事もあるという事であろう。

逆に地震や災害等の環境的な事でそのシナリオが打ち切られる事もあるかもしれない。

熊本の地震では津波も予定されていたのだが、熊本に集結している神々がそれを阻止するために活躍したという話もある。そのために拠点である神社を離れていた為に神社が倒壊したりしてしまった所もあるのだと。

するとぼんやりなのだが、見えない世界を含めて、ある構図が見えてくる。

【世界を統括する何か】>【神々】>【守護霊&指導霊】>【人間界】

災害も予定されているが、それを神々ががんばって阻止し人間を守っていると言う。

人間の価値観で人間の生命は尊い、そして生存欲がある、その価値観を見えない世界の神々が守っている。

古くから言われている通りの話になってしまった。。。

ここも先人に学べという事になって行くのか。。。

それにしても80才を超える人達の70%以上が後悔している人生というのは、聞き流すにしてはちょっともったいないとは思わないか?

人間が思う事、やりたい事、その行動に不満を覚える人がいるかもしれない。

だから他人の目を気にして、穏便に?

「Youは何しにこの世界へ?」

他人への迷惑、共存共栄、時には自分が病んで助けられることもある。

そんな様々な状況の中で考え、動くのか、自制するのか、人生の最終時期で後悔するのか。

様々な判断が要求される。

輪廻転生や霊界が「ある」と思っている人でも、今の肉体や両親、親戚、友人関係は今世だけ。

輪廻転生や霊界等「ない」と思っている人は、更に今回だけの人生という事になる。

霊界の仕組みを霊界側から考え続けてきたが、人間目線で考えてみるとこの場所に落ち着いてしまう。

「やっちゃえ人生!」




(12:07)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 無人くん   2016年05月05日 14:59
こんにちは

うまくまとまり過ぎて突っ込みを入れる余地がありませんねw

私の場合は、他人の意見を聞いて後悔することが多いですね
自分の意見を押し続ければ良かったと
でも、集団の中で生きて行くには無理がありますしね

じゃあ、一人で生きていけばいいじゃん・・・
って思って実践したのは人生後半に入ってからですよw


2. Posted by 四季(管理人)   2016年05月05日 22:56
無人くん コメントありがとうございます

お褒めの言葉ありがとうございます
まとまりすぎてつまらない文章になってしまいましたねw

結局の所確かな事はわからない状態でも我々は時間軸に乗っかって動いてると認識しているので、ここから逃れる事はなかなか難しいでしょう。
そうしたらもう開き直るしかないですからねw

最近の日産ではありませんが、本当にやっちゃえ!って感じ。
それぞれ個人の定義で楽しんじゃうのがいいのでしょう。
なんでもありですね。
3. Posted by 出之   2016年06月09日 17:28
今日は初めまして。

随分永い事探求をされているようですが、
根本原則である「自由意志」について欠落しているかに見受けられますが如何でしょうか。
自由意志+自己責任でもありますが。

輪廻ゲームをヘビーローテするも良し、
効率プレイで解脱に突き進むも良し、

私は期し方の疑念を募らせ、
色々調べてもう来世はごめん、
今生で決着つけてー、と強く祈念したクチですが、
どうもそうもいかないようで途方にくれています。

ヒゲ氏の記事はとても興味深いです。
ご紹介有難うございます。
4. Posted by 出之   2016年06月09日 17:45
あと「善し悪し」についても失礼ながら随分硬直的かと。

さくっとカルマ解消して、
余計なバッドカルマ獲得しないで短命に退場出来たら、
それは効率プレイで「運がいいですね」
目に見える事象としては悲運の早死にでもですね。

「運悪く」長生きしてしまって、
老齢になってから交通事故で人身やっちゃったりするよりよほど良いかと。
ちょうどこの関係で、その事故の犠牲者が上記対象だったらどうでしょうか。
スピ系の知識をお持ちで、
「俺を上手く刈り取ってくれた上にカルマまで負ってくれた貴方に最大限感謝しますさいなら」
って恨みもなく旅立てたら。
遺族も怨恨と悲嘆でなく感謝できたら。

ちょっと歪な世界でしょうか。
それとも現状が歪なんでしょうか。

聞いたところでは現世に産まれてくるのもけっこうな競争というか幸運らしいので、
そのチケットを使い切ろうというのは寧ろ自然な長命尊重観ですがそれこそ欲をかいて賽の河原みたいのが輪廻かもしれずなかなか悩ましいですが。
晩節を汚す。
立つ鳥跡を濁さず。
後悔先に立たず、ですね。
5. Posted by 四季(管理人)   2016年06月10日 13:37
出之さん コメントありがとうございます

自由意思に関してというより、霊界の存在や目的、干渉等があるのか?
もしあるとすればどの程度?等の探求を行っていますので、もしこうした霊界からの干渉が無ければ自由意思という事になると考えています。

ps.ヒゲさんサイト面白いですよね
6. Posted by 四季(管理人)   2016年06月10日 13:49
良し悪しに関して、私は基本的に世の中には良し悪しという概念は無いと思っています。

現世に生まれてくるのにも競争が、という話も聞いています。
また、実体験として肉体と魂がしっかりリンクできておらず長年苦労しているという方からもお話をお聞きしました。

その実体験からすると、魂のレベルで肉体としっかりリンク出来た時の感動は表現できない位だという事です。
現世に生まれるのに競争がある位の人気の秘密はこのリンク体験かもしれないw
リンク体験が目的で、そのリンクした世界が人間界というだけで、人間界で発生する試練やカルマ、義務等は魂とか成長だとかとはまるで関係ないのかもしれないという事。

このスペースでは書ききれませんが、地球の歴史と環境の変化、動物の進化等と併せて考えても、納得のいく説明には出会った事が無いし、自分自身も腑に落ちない状態です。

輪廻転生や魂の成長等という概念はもしかして人類を支配する側の人間が作り出し、利用してきた可能性も残されています。キリス○も没後400年も経過してから聖書が書かれたと言われている事からもそうした疑惑は尽きません。
今ある情報だけで全てを組み立て、思い込んでしまうと今後発見される新現象等で混乱するかもしれないですね。
7. Posted by 出之   2016年06月10日 15:30
レス有難うございます。

魂の進化と退化はあると思います。

例えば惑星意識、銀河意識。
人間の些末な情動を克服できなければ、
悠久の惑星進化の担い手なんて到底ムリですよね。

『人間はもうだいじょうぶ? じゃあ次のステージ行ってみる?』

仏教でも寿命が千万越えて億とか出てきますと、
そういう魂、意識の存在を指しているのではないかなと。
ガイア仮説でもありますが。
8. Posted by 四季(管理人)   2016年06月11日 18:31
出之さん コメントありがとうございます

惑星意識、銀河意識、面白いですね。
意識という概念の定義を知らず知らずのうちに人間の意識という感覚で捉えがちですが、我々が自然の法則と思っている現象ももしかしたら意識の一種かもと考える事も出来ると思います。

経験の浅い者の浅知恵から経験豊富な思慮の深い知恵まで比較という事をしてみると、人間の意識から銀河の意識という比較にも同じような感覚を持ってみたりもします。

動物の世界で進化したDNAもそれ以上のチャレンジと失敗の末獲得した機能であったり特性であったりしています。

原子の単位での電子の運動エネルギーがどこから来るのかわかりませんが、こうしたエネルギーの結果、様々な現象が発生し、そこに意識と思える様な性質が見えてくるのか、とか思ったりもしています。

そのような物質界の進化?変化?の過程で意識と思える様な性質と霊界と表現している別の世界が存在し関与しているのか、全く持って人間のレベルで確信を得る事が難しいと日々感じています。

コメントする

名前
 
  絵文字