2016年03月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

なんとなく辿り着いて拝見したこのブログに書かれている体験、的を得ているというのか想像しただけで恐ろしい。

 

あらすじとしては、お隣の国へ旅行へ行ったとき偶然目撃した不思議で恐ろしい光景が、日本に帰国した後自分自身に影響が出てしまったという流れだ。

 

霊界関連では無いこのブログの他の記事を拝見すると、政治的な事も多く書かれており単なる体験談といった感じだ。

 

フィクションなのだろうか?

 

だとしてもあまりにも納得できてしまう完成度の高さに唸ってしまう。



スピリチュアル ブログランキングへ
 

 

興味のある方は下記リンクからご覧ください。
 

住職からの渡航警告!



(11:27)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 無人くん   2016年03月11日 21:23
こんにちは

そういえば宜保愛子も、生前かの国へ行くこと極端に嫌がっていましたね
霊的に良くないものがあるということで・・・
それが周囲に広がってTV出演の依頼がなくなったという噂もあります。

日本に滞在しているかの国の人達もだいたい雰囲気で分かりますね

真偽の程は分かりませんが、民族固有のカルマというのはありそうです。



2. Posted by 四季(管理人)   2016年03月12日 10:59
コメントありがとうございます

そうですね、雰囲気的に私も敬遠したい感じです。
宜保さんとか感度の良い人たちにはもっとインパクトが強いのでしょうね。
まだまだ見えない世界は不思議な事が多すぎて、茫然としてしまうそう(笑)
3. Posted by 由良   2016年03月13日 10:26
こんにちは。

この話は2ちゃんの中でも創作もOKな洒落怖スレが出典なので、信じない方がいいです。

政治利用しているんでしょう。

4. Posted by 四季(管理人)   2016年03月13日 12:18
由良さんコメントありがとうございます

創作OKな2chからの出典ですか。
ではやはり信ぴょう性は低いという事でしょうかね。
情報ありがとうございます。
あまりにもストーリーがはまっていたので凄いなと思いましたが
残念です。。。
5. Posted by ぽっちゃん   2017年03月01日 04:15
リンク先読みましたが、浅はかで差別だと思います。
人として恥ずかしい。
6. Posted by 四季(管理人)   2017年03月01日 14:30
ぽっちゃんさん コメントありがとうございます

そうですね、人間目線で考えると差別とかという見方もできると思います。私は完全に霊界を信じているわけではないのでこのブログで探索考察した事を書いていますので、一応「霊界目線」という見方もしています。

霊界という目線で考えると、こうした現象は世界各地で言われており、あの国独自の現象では無いと思います。もっと悲惨というか、一般的な解釈をはるかに超えた事も言われているので、(その信ぴょう性はあるかどうかは別として)特に差別とも考えていませんよ。

ネットで色々描かれているあの国という印象を持ってあのブログを見ると、差別という言葉が浮かんでくるかもしれませんが、その思考は偏見という見方をされてしまうかもしれません。

物事の見方って非常に不安定で難しいですね。

コメントする

名前
 
  絵文字