2016年01月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
まず、未来に起こる事全てが事細かに決まっていると言う話。
時代はとても早く進化し、インターネットで情報が瞬時に伝わってくる。
その情報は正しいのか虚偽なのか?
そこはまず信頼して読んでみるしか方法は無い。

明らかに作り物で空想の話というのはある程度分かるが、何かを勘違いして思い込んでいる人が情報を発信した場合、真実であると本人は確信しているため判断に困る。

また自分が体験したと思っている事、これも錯覚や見間違い記憶違いという可能性もあるが、その体験と他の人が発信した情報が似ている場合、自分も同じような体験がある、と思うだろう。その話は独り歩きを始める。
テレビ番組でもUFOの話題は尽きる事無くネットでも多数の情報がある。
UFOの動画は現在CG技術を学んでいる学生達がいかに本物っぽく見せるかを競い合う為に作っているという情報もあった。

 ufo

私自身も見たことがあるが、上空で光る物体が上下左右にと移動する姿を十数人の仲間と一緒に見ていた。それが何であるのかは確認のしようもない。
こんな事から、UFO(未確認飛行物体)は存在する、他の惑星からの訪問者という考え方も広く浸透している。
では最初に書いた「未来は全て決まっている」というテーマに戻るが、もし他の惑星からも生命体がやってきたりするという事であるとしたら、それも決まっていた事という考えになるのか?

異星人と遭遇する人間も生まれる前から異星人と遭遇するという予定を立てていたのか?
一般的な宇宙の知識としてこれだけ広大な宇宙に無数の惑星があれば生命体がいてもおかしくは無いだろうと考える人も多いだろう。

プレアデスという惑星から地球へ転生してきた魂がいるという話もあるが、未来は全て決まっているという定義で考えると、それは地球上だけの事に限らず、全宇宙で起こる事全てが予定通り決まっているという話に発展していく。

そこへきて「実は時間という概念は錯覚」とかという話も飛び込んできて収拾がつかない。
それは全て同時に起こっているとかもう言葉遊びとしか言いようがない。
起こるとは時間の経過で何もない所から何かが発生するという時間経過で表している言葉だ。
人間の感覚は時間を感じている、と思ってるだけ。

思う?

言葉の定義がそれぞれ勝手に変えられて会話しているため文章としてまるで成立しない。

小雪という女優が生まれた時、小雪と命名し印鑑を作ったと言う話があった。
その時「この子は将来名前だけで仕事をするから苗字はいらない」と予言めいた事を言ったと言う話を聞いた。現在を見てみればその通り小雪という名前だけで芸能活動をしている。こう聞くと未来は何かしら決まっている・・・?と考えが流れていきそうになる。

占い師はそこを商売としているし、実際に言い当てているという話もある。
私自身も過去に霊能者の方々に予言された事もあるが、皆外れている。

自信のある占い師の方は是非ご連絡いただきたい。
そして是非占っていただきたい。

外れた場合の言い訳的な言葉はいらないし、もし未来を見通す事が出来るという事が分かればこのサイトでもご紹介させていただきたい。

霊能者の方でも歓迎します。

ネットの情報だけではもう考察に限界がある。
是非実証実験を行ってみたいと思われる方からのご連絡をお待ちしています。



スピリチュアル ブログランキングへ 



(16:06)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 色即是空5    2016年01月17日 05:44
初めまして 今回初めて投稿します
ブログを見付けたのもネットサーフィンをしていて偶然見付けました
これが偶然?必然?運命?と呼ぶのかはわかりませんが(笑)とりあえず偶然見付けたので過去の話も含め読んでいる最中です

四季さんの話は読んでいてとても面白いですね
興味深いというか、自分もあの世関連の話は好きでして、ですが昔から納得できる部分と腑に落ちない部分がありまして、その腑に落ちないモヤモヤした部分に切り込んでゆく四季さんの話はとても面白いです
そして四季さんが納得できないことをただ否定するのではなく、疑問点等をあげたり、他の話と比較をしたり、最後にはモヤモヤした部分が明らかになるかならないか……
を読者に委ねる辺りがとても素晴らしいです(笑)


2. Posted by 色即是空5    2016年01月17日 05:46
自分は美○明宏さんや江○啓之さんや、瀬戸○寂聴さん、様々な宗教や信仰や霊能に関しての書籍や情報を読んで来ました、もちろん中には矛盾がある話や矛盾だらけの宗教が沢山ありました
上に書いた人達の話はほぼ矛盾が無いのが怖いですが(笑)
上にある人達の話は、聞いたり読んだりしていると、どうも肝心なことや深い話は避け、万人がわかるような、理解しやすい様な話しかしていないと強く感じています。
『知らない』のではなく『教えない』っと言った感じですかね、それらは真理とでも言えばいいのか、はたまたそれらを暴露してしまうと、とんでもないことが世の中に広まってしまうのを恐れているのか、そんな印象さえうけます。
ですが自分はその先にある深い部分まで理解しないと、このモヤモヤは無くなりそうにならないと思い、あらゆる角度から調べて現在行き着いた最も矛盾がなく、深い部分やモヤモヤを可能な限り明るみにした自分を探しだしました。
その人物の話が自分の中では現在最高のバイブルとなっています。
もちろんその方もやはり真理に近くなればなるほど伏せて話を進めますが、それでも自分の中では『ここまで公になったか!』っと知識が増えて喜んでいます(笑)
四季さんには是非ともこの方の話を隅々まで読んでブログの題材にして欲しいと思います

名は『シルバー・バーチ』です

四季さんの話を読む限り、まだこの方の話を読んでいない印象をうけるので、是非とも目を通し、四季さんなりの視点から解体新書のような話を読めるのを楽しみにしています

長くなりましたが、またちょくちょく顔を出して読ませて頂きます

ブログ応援してます
3. Posted by 四季(管理人)   2016年01月17日 12:21
色即是空さん コメントありがとうございます

シルバーバーチ、数年前に拝見しました。
彼なりの世界観がしっかり確立されていて、彼自身の目的意識と使命感溢れる思いから精力的に活動されているといった印象を受けました。
それでも私の疑問は晴れることが無かったというのが感想です。
やはり随所に矛盾があり、私が疑問に感じている部分のヒントは得られませんでした。
ネットに溢れる情報もウソは無いという視点でまずは全て信用し、その上で矛盾があれば振り落していくと言った感じで調べ続けていますが、最近はどうも限界かな?という雰囲気が漂っている感じです。
その間も霊能者と呼ばれたり霊感があるという人から話を伺ったりしていますが、やはり実際の人間からの話はまた一味違うと言えばいいのか難しいですが、面白いです。
今後は直接人からの情報に重点を置いて関わっていきたいと思っている所です。
そうした縁を繋ぎながらこのブログも更新できたら面白いかと考えていますので、またコメント等ありましたらお寄せくださると幸いです。


4. Posted by 無人くん   2016年01月17日 14:53
こんにちは
最近忙しくて、コメントする暇がありませんでした・・・

ブログの内容と関係するか分かりませんが紹介します
私はドライブがてらに神社巡りするのが趣味で、
神社でおみくじを引くのが個人的な定番になっています。
以前より、おみくじが当たる神社と当たらない神社があることに気がつきました

私の経験上、一番当たる神社は秩父の三峰神社です
ここは毎年紅葉の季節にドライブで訪れます
別に予知が当たるという訳ではありませんが、
自分の現状にピッタリ一致していてアドバイスも的確です
両親も当たっていると言っていましたね
変な霊に憑依されているときも、ここに来るとサッパリ抜けることがあります
なのでお気に入りのホーム神社になっていますw

理由はよく分からないですが、山の頂上にあるということで
パワースポット的なエネルギーがあるのかも知れません
個人的に秩父界隈は前世からの霊的な繋がりがあるような気がしています。

まあ、当たり外れは個人差があるのかも知れませんが、
四季さんも機会があれば行ってみてはいかがでしょうか


5. Posted by 色即是空5    2016年01月17日 18:32
四季さん失礼しました(笑)
読んでいましたか!

これ以上のものは自分もまだ巡りあえていないので、なかなか難しいですね……

何か参考になる話を見付けたら またご報告させて頂きます!
6. Posted by 四季(管理人)   2016年01月18日 00:02
無人くん コメントありがとうございます

三峰神社ですか、覚えておきます。
縁があれば行くことがあると思います。
相性というか波動が合うと言うのか何かあるのでしょうね。
行った時のおみくじ楽しみにして見ます!
7. Posted by 四季(管理人)   2016年01月18日 00:09
色即是空さん コメントありがとうございます

読んでいましたよ〜
コメントで紹介されたのでもう一度読んでみました。
自分の考え方の癖なのかわかりませんが、どうしても読み進んでいると矛盾が湧いてきてしまい一人でツッコミを入れてしまいます(笑)
しかし精神世界に疑問を持たれた方が、取っ掛かりとして読むにはとても良いと思います。

私の場合30年以上前に様々な宗教団体から勧誘を受け続け、断り続けているうちに精神世界の事が詳しくなってしまい、宗教団体の勧誘を断り続けた理由も「矛盾の教義」に納得できなかったからです。
その後シルバーバーチ他様々な書籍も読み進めて今に至ります。
疑問の海は深いですね〜
8. Posted by 無名4    2016年07月06日 19:36
四季さん、初めまして。

未来を見通せる人なんて、この世にただ一人もいませんよ〜。

ネットや本をどれだけ読んでも、真実はちょこちょこ程度しか出ていません〜。

自分で体験し、自分で検証するしかないんです。

もし未来が予知できるという人が現れたとして、信じたい人は信じればいいですけど、

できるなら鵜呑みにせず、自分なりに検証してみることです。

検証のコツは、簡単なものを1つ言うと、それを信じたら自分にどのように都合がいいのかを考えてみることです。





9. Posted by 四季(管理人)   2016年07月07日 12:05
無名さん コメントありがとうございます

未来を見通せる人、いたらすごいですよね
逆にいるとしたら未来は決まっている?という疑問につながります。

自分自身の体験で、ふとそんな気がした程度ですがその後の展開を言い当てたり、危険を回避出来たりという体験も少なからずあります。

ネット等の情報で予言的な事を書かれている人もいますが、私の場合「鵜呑み」や「信じる」といった感覚では無く、それは一体どういう事なのか?という所に焦点を当ててみています。

膨大な例を見ていると、単なる思い込みではないか?とか偶然という可能性でも説明できる事が有りますが、疑う事が難しいと思われる例もあります。

最終的な私の疑問点は「未来は決まっているか?」という所ですので、出来るだけそうした事例に出会いたいと思っています。
10. Posted by 出之   2016年07月07日 13:09
もっとも根源的な多元宇宙解釈としては、
意志の数だけ別の宇宙が存在する、
その宇宙を存在させた意志はつまりその各々宇宙の支配者である、
その意志の貫徹に依れば未来は確定している、
という事になりますね証明は不可能ですが。
意志と意志が干渉するとどうなるか、もちろんこの世界こそがそうなのですが、中間生で既にシナリオが組まれているとすると、細かなアドリブ(分岐?)を例外に外枠は確定している、但し観測も証明も出来ない、それぞれ属する宇宙が分岐分裂していくから、
という事になるでしょうか(何。
11. Posted by 四季(管理人)   2016年07月08日 09:32
出之さん コメントありがとうございます

パラレルワールドですね。
量子が違う場所に同時に存在できるという現象から言われている世界観。
ヒゲ氏サイトでも登場して、それぞれの世界にいる自分と出会ったと言う話もありました。

パラレルワールドを基本に世界を考えたら、それぞれ起きている事の証明は不可能と考えられますが、その世界の主が自分自身であるのだとすると主の権限とでも言うのか、自分が主役なので証明できるとも考えられます。

矛盾とバランス、波動と影響、自身の持つ過去の明確な記憶が時として記録と違っており自分の記憶が間違えであるという結論に達する時もあり、パラレルワールドが時として重なったり自身がその世界を移動していたりするのかもしれない。

果たして自分という意識が証明を求める時、何をもって証明できたと感じるのか、それには人間に見えている波長の範囲が狭すぎる為、その世界の中だけで構築された意識では理解と納得という感覚には永遠に辿り着けないのではないか?と最近感じています。

12. Posted by 出之   2016年07月08日 09:44
>ヒゲ氏サイトでも登場して
ああありましたね!「自分会議」

コメントする

名前
 
  絵文字