2015年12月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
オーストリアの800年前の地層から携帯電話が発掘されたと言うニュースが出てきた。
800年前携帯電話

調査の結果これは本物であり800年前に存在していたという事らしい。

やはり今現在の人類の歴史だけが地球上での唯一の知的生命体では無いという事を再確認したほうがいいのだろう。

過去に人類は何度も滅びては再起を繰り返していたというオーパーツの出土品の話も含めて無視できない状況であろう。

この写真を見ても分かるように、数字は現在の文明では使用されていない文字のようである。

しかしその形状は数年前のガラケーと似たような形状である。

まだこれから分解したりと更に調査を進めるようであるが、その調査結果も興味深い。

800年前のオーストリアはどのような時代であったのだろうか?

日本では鎌倉時代位であろうか、オーストリア辺りではローマ帝国の時代だ。

ローマ帝国で携帯電話を使用していたとは考えにくい。

では他の惑星から飛来した地球外生命体が携帯電話、ガラケーを持っていたのを落とした?

地球外生命体の科学力でガラケー?

ん〜〜これも何か色々なひっかかりがある。。。

それにしてもボタンの配置をじっくり見ると、20年位前に主流であったガラケーのタイプとそっくりだ。

使い勝手を考えると自然とこの配置になって行く、と考えるのは人間的な視点過ぎるような気もするが。

単なるお騒がせのトリック記事という可能性も残して、今後の調査結果続報を楽しみにしておく位がよさそうかも。

参考リンク
http://www.disclose.tv/news/outoftime_800yearold_mobile_cell_phone_found_in_austria/125882 
 

スピリチュアル ブログランキングへ 

(01:52)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字