2014年02月06日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

人生がカッチリ決まっており、それを実行しているのは肉体の脳の働き?

プログラム通り動いており、それに乗っている魂は、単純に体験しているだけ?


こう考えてきた。


カルマを背負いこむのも全てプログラム通りだという考え方で話を進めると

「引き寄せの法則」という話もまた、プログラム通りという事になる。


自分のプログラムでは、数日後に美味しいフルーツをギフトでいただく予定。

しかし、本人はまだそのことを知らない。


ふと、プログラムの読み込みが始まっている状態で、「フルーツ」というキーワードがメモリー上に読み込まれる。


「フルーツ!」


フルーツを食べたいというプログラムが実行される。


すると、数日後にギフトでフルーツを頂く。


「あ!引き寄せた!」


こうプログラムは解釈する。


その一連の流れを魂が見ていて、すでに前世の記憶や霊界の記憶を封印された状態で人間になりきった状態で喜ぶという体験をする。



もし、こうした一連のプログラムで人間の行動が全てカッチリ決まっているとしたら?


自分で色々悩んだり、選択したりというあたかも自分自身で判断していると思っていたことが実は違うのでは?


ここまで完全に決まっているとしたら、肉体という乗り物が途中で故障してアトラクションリタイヤも実は予定通り?


これまで人々は、「思考」は自分自身の「脳」で行っており、潜在意識とか下意識とか無意識という領域に魂の存在を考えていた。


そして、自分自身の判断で行動していると思い込んでいたとしたら?


これまでの概念や様々な説も完全にひっくり返ってしまう。



自分自身で悩みに悩みぬいて苦しんで決めた事。


悩むというプログラムを実行して、その過程を経験した。


決定した事を実行する。


実行した結果、他の人のプログラムへの関連と繋がりが発生する。



なぜ今私はこうしたカッチリ人生は決まっているのでは?という文章を書いているのか?


ここにきて疑問がよぎる。


今回はカッチリ人生が決まっているという事を書きたいとは思っていなかった。


(思っていなかった事もプログラム通り?)


このブログは誰かの人生に何らかのきっかけを与えるためのプログラム?


ブログを書き始めて、文頭の頃からちょっとずれてると感じながらも今の内容を書いている。


これは私の予定通り(プログラム通り)の仕事なのだろうか?



引き寄せの法則についても違和感がある。


人生の重要な要素について、ある事を思っていた。


そしてそれが完全に思い通りの展開になり、非常にというより心底驚いている。


そしてまた、これだけ引き寄せの法則という事の凄さを実感している私の思いとは正反対な展開になっている事実もある。


引き寄せで、出来る事、出来ない事。


この差は一体どこにあるのだろうか?



ある霊能者は、その原因は前世やカルマにあったりするという発言もある。


カルマや前世の影響で現世に人間として生きる肉体に影響を及ぼす?


それより、プログラム通り完全なシナリオで動いていたとするならば?


では、引き寄せで「出来ない」と思ってしまった事に関しては、「出来ない」と思った通りになっているという解釈もある。


心のどこかで出来ないと「きっと思っているんだよ」とでも、出来ない理由は世界を問わず誰でもどこでも簡単に言えてしまう。


引き寄せが出来なくて悩む(プログラムNo.xxxx25897-85421z)とでも登録されているのだろうか?(笑


と、あれこれ考えてブログを書くこの文字一つ一つも全てプログラム通り?


こうなってくるとあとは感情の登場であろう。


人生の全てがプログラム通りであるとは「思いたくない!」という感情論。



何か機運が高まるという状態。

色々な事が同時期に発生する状態。

「よりによってこんな時に・・・」

そう「こんな時に起こるんです」(笑


人間社会の状況を見ていると、戦争をにおわせるような話、TPP等の契約で日本の保険や車業界等を破壊して市場を奪おうとする話、そこへ加えて、災害が世界的に発生しており、日本でも地震竜巻の被害から水害等大変な状況である。


機運が高まったせい?


機運とは何?


これもプログラ・・・いや、ワンパターンになってしまうのでここらで止めておこう。


人間の判断とは、自分自身の決断でどうにでも変化するのか?

悩みすらも決まっていて、全てシナリオ通りなのか?


どちらが真実なのかは非常に重要であろう。


不幸な事で今現在悩んでいる人にとっては特に重要であろう。

答えがあれば、悩みは解消できるから。


悩みを全て解消し、何の問題も無い生活で人類は成り立つのだろうか?


この辺りは、そもそも論に発展してしまうので危険である。


私自身も答えを探している張本人でもある。


答えが見つかるのがいいのか、見つからず探している状態がいいのか?


車等もどれにしようかと悩んでいる時がとても楽しく、納車されてしまうともうつまらないという話もよく聞くし自分自身も同じ感覚になった。


しかし、答えを知りたい。


答えが出ないという事が答えなのか?


一度はなんとなく目的地に到着したかに思われたこのブログも、勘違いでありまだまだ当分続きそうである。




本日も最後までお付き合いいただき、ありがとう!

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓


スピリチュアル ブログランキングへ




(11:44)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字