2013年02月08日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

中国海軍からのレーダーロックオン事件、ロシアの領空侵犯と直接日本を挑発してくる近隣諸国。

これはあくまで私個人の実感なのだが、日本は平和だと思う。

有名な観光地くらいしか世界のちこちへ旅行に行ったことはないが、それでも治安は日本より悪かった。

やはり日本に帰ってくると、どこか安心したものであったのだが最近はそうでも無いように感じ始めている。

中国と国交正常化となり、まだ40年しか経過していないが既に断絶状態になりつつある。

習近平は戦争の準備を進め、開戦したら必ず勝利するようにと軍隊へ直接指示している。

ロシアという国は全く分からない。北方領土の海域では漁師が射殺されているがその後どう展開したのか続報が聞こえてこない。

韓国は既に竹島を実効支配しており、盛んに日本へ意味不明な恫喝を続けている。

日本人は「脳天気」なのか?

他にも潜水艦の侵入、日本人をターゲットにした人質事件他きりがない位の事が起きている。

こういった周辺国からの脅威にさらされているが、「全て起こる事が決まっているとして黙認しているのか?」

肉体という乗り物で物質世界を体験する為に人間へ転生してきたという事でスピリチュアルの世界は話が進んでいるが、実際の所本当にそれだけでいいのか?と思ってしまった。

人間として生きている時に様々な事件が発生したりして、それを経験したいから今生きているという事にも疑問が出てきた。

中国の今後、軍事専門家たちは「挑発はエスカレートしてくる」「日本が挑発に乗って何かすれば、それを反撃の口実としてくる」と今言われている。

では、挑発に乗らずに我慢し、耐えているだけで解決に向かうのだろうか?

中国は尖閣諸島を占領し、沖縄も狙っているという。

もしかしたら、日本の軍艦が尖閣海域を航行しているすぐそばに中国の戦闘機を墜落させて、日本軍に撃ち落されたとか言い始めるかもしれない。

そういった言いがかりを付けて、軍隊出動。

この準備を着々と進めている。

もし戦争とまでいかないにしても、すぐ隣の大陸からミサイルが飛んで来れば日本の本州へ着弾するかもしれない。

着弾した地域は地獄絵図となるだろうと予想される。

「これも決まった事?」

「ミサイルというエネルギーを解消するために魂のレベルで同意した人たちが犠牲になる?」

西日本周辺で中国軍と小規模な衝突が起こり、戦争回避に大忙しとなってきたら、早速ロシアが戦闘機を飛ばしてくるだろう。

北と西から同時に責められて、日本が大混乱になるのは避けられないと思う。

こうすると経済どころではなくなるので、為替や株は大暴落していくし、円が世界中で売られ、日本国債はヘッジファンドを筆頭に一気に叩き売られ、金利が大上昇。

日本国内はハイパーインプレに襲われ、牛乳1パック購入するのに10万円とか、ガソリン1リットル18万円、満タンで500万円なんて訳の分からない世界になってしまう。

当然食料の供給がおかしくなるため、食料の奪い合いから始まり、ミサイル着弾地のサポート等手が回らず生活どころではなくなるだろう。

これも「決まっていた事?」「予定通り?」と言える?

「自我」を完全に消し去り「霊的な感覚だけ」になり、何の興味もわかず眺めていれば、既存の世界が壊れ、新しい世界が誕生する?

こうして既存の世界をハードランディングという形で終えて、新しく世界を作る事が「霊界の目的?」人々の「願い?」


ちょっと興奮気味に書いてしまったが、「その通りだよ」と言われると、何も言葉は出てこない。

その歴史の変貌する時代に人間として居合わせたくて人間に転生してきた人もいるよ、とか言われてしまうとまた返事が出来ない。

「霊界の目的」として「予定通り」進んでいるとしたら、「これを完全に信じた」ならば、黙って事の成り行きを見る事しか出来ないだろう。

これだけの世界が激変して大勢の人々が命を落とす状況を、「霊界の目的」と何の疑いも持たずに言い切れる自信があるだろうか?


役者はその役柄とストーリーを全て知ったうえで、観客に見せるのが仕事であるため、悲惨な結果になる事も「お芝居」と分かってなりきっている。

人間が役者であり観客も人間であるとすると、この先起きるかもしれない悲惨な状況に対して冷静に観客で居続ける事が可能だろうか?


見ず知らずの遠くにいる多くの人が命を落とすより、自分の大切な人、妻や恋人、子供等が命を落とす場合のの方が衝撃は遥かに大きいだろう。


海外のインターネットの動画サイトには、日本では到底考えもしないような事が平気で行われ、それを映像としてアップしてあったりする。

かなりの衝撃的な内容なので、ここに文章で表現する事すら出来ない。

日本と海外では「人々の常識」のレベルがあまりにも違うのだ。


身近な人が命を落としてしまった時、生きている人間が「納得できるような事が必要である」その場しのぎのスピリチュアルな話では、到底通用しないし、これだけ人々にスピリチュアルが浸透してきているのだから、生半可な事を言っては無責任でもあると考える。

そういった意味も含めて、もっと確信を持てるスピリチュアルの真実を探ってみたい。

報道を見ていたらいきなりこの事が書きたくなってしまったので、思いつくまま書き連ねてみた。

これって「自我」に偏りすぎた考え?



本日も最後までお付き合いいただき、ありがとう!

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓


スピリチュアル ブログランキングへ

 



(16:18)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みょうじい   2013年02月09日 01:32
自分の世界をひろげる<br>
こんばんは、四季さん<br>
<br>
 まず、報道は人の心に不安の種を植え付ける商売です<br>
某軍事ジャーナリストが、テレビに中国と自衛隊との戦闘がありえると語って欲しいという頼まれた事を<br>
つぶやいているみたいですね<br>
報道をそのまま鵜呑みにするのは危険ですよ<br>
ただ、報道に乗せて不安の波動が流されているのは確かですので、四季さんの能力が高まったのかもしれませんね<br>
<br>
 次に、どうやら日中戦争と中国の破滅をお告げされたという人の掲示板での書き込みがありました<br>
ですが、安部政権誕生によって最悪な事態は避けられたらしいという話です<br>
先のつぶやきの件と合わせて信頼性は読んだ人の判断に任せたいので、四季さんもご自身で検索とかしてみると良いかと<br>
<br>
 霊界の情報は平等に開示されており、それを知るには自身が必要な情報に焦点をあわせる必要があることをは、以前に述べました<br>
なぜ、それができないのか?<br>
自我の妨害もありますが、自分自身で作り出した観念(思い込み)で霊界の情報を引き出せないのです<br>
ですから、まずは現実世界で必要な情報を探しだして見つける能力を磨いていく事が先決かもしれませんね<br>
そうすれば自然と霊界の情報を引き出せるようになるでしょう<br>
<br>
観念を多く背負っていると、せっかく見つけた情報を単なるゴミと認識してしまう恐れもありますよ
2. Posted by 万年   2013年02月09日 06:01
Unknown<br>
信じられないかもしれませんが、<br>
四季さんの変化は<br>
人の念の影響かもしれません。<br>
感受性が高くなっている = 自我が薄くなっている のでしょう・・・<br>
では、 膨大な念を受ける、国の首相は?芸能人は?と<br>
なりますが、それは自我が鍛えられている、あるいは<br>
自閉症のように念をキャッチできない体質かもしれません。<br>
念以外の原因としては<br>
日本の集合意識から、重大事件の信号を<br>
キャッチしている可能性も考えられます。<br>
311地震の数日前、<br>
ネット上の付き合いがある人々に<br>
精神的な変化があったので、<br>
感受性が強まっている人は何かしらの予兆を<br>
感覚的に察知していたような傾向もあります。<br>
<br>
それと剣に関しては<br>
頭に強く、明確に浮かんでくる感じでしたね・・・<br>
その形は私自身の本質を表したものですので、<br>
口外してはいけない・・といわれています。
3. Posted by 四季   2013年02月09日 13:58
みょうじいさん コメントありがとうございます<br>
報道の捉え方、確かにその通りですね。情報操作もかなりあると思っています。<br>
ニュースとして何度も流す、CMで商品を繰り返し流す、どちらも刷り込みという手法で同様だと認識しています。<br>
<br>
そういった意味で鵜呑みにはしていませんのでご安心を。<br>
私にとって必要な情報(報道も含めて)は検索して行きつくでしょうし、不要な情報はどれだけ探しても見つからないし、見過ごしていると思われます。<br>
<br>
今私は、自我に妨害されているというより、自分のポディションをどちらに向けるのがいいのかで探索を続けているのです。<br>
できうる限り先入観を排除し、見えるもの感じるものを探索してみたいと思っています。
4. Posted by 四季   2013年02月09日 13:59
万年さん コメントありがとうございます<br>
おぉ、私が何か変化しているように見えるのですね。東京に引っ越して来る前は非常に人ごみが苦手でした。満員でもない電車に乗っただけで気分が悪くなり本当に疲れたのです。<br>
<br>
東京に越してから、否応なく超満員電車に乗らなければならなくなり、耐性が出来たのか鈍くなったのか不明ですが、以前よりは感度が落ちたような気はしています。(今は満員電車に乗らなくてもいいような生活スタイルに変える事が出来ました)<br>
<br>
ブログのような媒体でも人の念は向けられるであろうし、「よりによって、こんな時にこんな事が・・・」という言葉は良く聞きますが、そうなんです「こんな時にこんな事が起こるのです」と私はいつも言っています。<br>
<br>
何かのテンションが高いとき、忙しいとき、トラブルが重なるとき等、その人の何かが力強く周囲の「同様な事柄を引き寄せている」のです。<br>
予兆も、こういった意味の中で「誤ることなく把握」出来れば進む道も誤らずに行ける(自分が納得するという意味)と思うのです。<br>
剣の件、了解しました。そういう意味でしたのですね。
5. Posted by 通りすがり   2013年03月22日 19:21
Unknown<br>
他の人も言っているけど、TVやマスコミは偏向報道が多い。ネガティブな情報を植え付けられるから、TVは見ない事をお勧めします。<br>
<br>
6. Posted by 四季   2013年03月23日 14:45
通りすがりさん コメントありがとうございます<br>
そうですね、その通りだと思います。<br>
テレビは見ない習慣を付けると本当に気にならなく、見なくなります。<br>
踊らされては良くないですね。

コメントする

名前
 
  絵文字