2012年12月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先日、とある芸能人がダイエットについて話していた。

体重を数十キロ単位で落とすのだと。

そして強い意志を持って最低限の栄養だけ摂取し、ほとんど食事を取らないでいた。

順調に10kg〜20kg〜と体重を落としていくことに成功したのだが、ある日から落ちなくなった。

その芸能人は妻に「おかしい、全く体重が落ちなくなった」とつぶやいた。

すると妻は「あなた、本当にわかってないの?」と。

本人は「どういう事?」と質問を返すと妻が、それじゃ明日の答えを見せてあげると言った。

翌日妻はビデオに収めた芸能人の姿を見せた。

すると深夜、ふらふらと歩いて冷蔵庫を開き、手あたり次第に食べ始める姿が映し出されていた。

「えぇ〜〜〜〜!?」

本人に全く自覚が無いのだ。

夢遊病状態で無意識のうちに食べ物を探し出し、冷蔵庫にある事を知っている脳は体を動かし、食事をしていたのだ。

この映像を見せられた本人は大変ショックを受けたとの事であった。

以前もこのブログで書いたが、脳の中で本人の意識とは違う分野が活動して意思に反した行動を取る事がある。

そして、その無意識の行動は意識へ働きかける場合もあれば、まるで別行動をとっていても気が付かない場合もある。

この無意識の働きが諸々不思議な現象を起こして意識を驚かせるようだ。


人間の「意識」という存在も不思議なら、この「無意識」も更に不思議な存在である。

先日我が家で小鳥が突然死んでしまった。

人になついて、呼べば返事をするし非常にかわいかったのだが、突然死んでしまい、もう動かない。

あの小さな体の更に小さな脳の中に確実に「意識」があるという事は分かる。

動物の場合どちらかというと「無意識」=「本能」という部分がほとんどだと思うが、人になつき、返事をするという行為から少しは「意識」という物があるように見える。


この動物と人間の意識を別物な霊として説明したりしている。

はたまた人の意識が入り込んでいる等という説明もある。

確かに猫や犬等の行動を見ていると、人間らしい意識を持っているのでは?と思いたくなる行動を取る動物もいる事は確かだが。


こういった意識の事を考えていると、「意識」について考える「意識」とそれに意見を発する「無意識」があったりして面白い。

自分自身の意識についてもよく分かっていないのだ。

更に自分自身の無意識がどうなっているのか?等分かりようもない。


そして人の意識の「癖」と言うか「習性」というか、傾向があるのだが、何かが「新しく始まる」という事態に非常に「期待する」という特性を持っているように思う。

「新年」「新学期」「新会計年度」「新規事業」「新製品」「新サービス」まだまだ沢山あるが、こういった言葉、現象に人は期待をする。

そして多くの人が賛同する場合「巨大なブーム」となる。

毎年Appleの新製品として「iPhone」が発売される時、敢て情報を隠し発表当日にサプライズ、というイベントを企画して盛り上げ、人々の注目を集める事で製品の売り上げにつなげる。

こういった手法は人の習性を巧みに利用しているのだ。


今現在のアセンションブームはスピリチュアルという言葉を序曲として「年末に!新しい次元へ!」と誰かが言い始めた事。

それをまた誰かが発表し、本物かどうか分からない霊能者が真剣にアセンションを語り、それを伝える。

この流れがウェ〜ブになっている現状は否めない。

しかもアセンションで起こるとう内容がそれぞれ違っているし期間も違う。

数日〜数週間〜数十年まで幅が広い。

更には次元は移動するが、見える景色は同じなので移動したことに気が付かないとまで言っている人もいる。

アセンションブームに乗っかっている人たちは、何がしたいのか?

どうなりたいのか?

目的と目標がよく見えない。

「神」という存在もよく分かっていない。

人間社会で起こる事を「解釈」してこんな「神」がいるとするならば納得できる、といって「神」が誕生していくのか?

「神」は「守護神」と呼ばれるように「守ってくれる」という意識が人にはあるのだが、大災害が起こると「神も仏も無い物か?」と思い始める。

これは霊能者の方が言っていたのだが、神の中にも「破壊神」という神が存在し、守護神と争いを繰り広げているとか。。。

それぞれの神に計画と都合があり、その意思によって様々な現象が起こっていると。

これも神からのメッセージとして受け取ったと言うのだ。

原子力発電所も閉鎖して脱原発を行っていかなければ近いうちに再度「大災害」を起こすとも言っている。

流石に「神」でも放射能は困ると言っていた。。。

この世は全て神が作った、神の意思に逆らう事は出来ない、と言っているかと思えば、脱原発をしないと、、、と人間の意思に決定権があるかのような発言。

という事は既に人間は神の意思を超えた存在になっているのか?

「神」の説明をしようとした場合、その場で誰かを納得させるための発言は、時間と場所を変えると矛盾だらけとなる。

これらのメッセージを神から受け取ったと言う事は、そのメッセージの送り主である「神」とは一体何者なのか?


「大宇宙の法則」そのものが「神」であるという説明もある。

これまでの様々なスピリチュアル関連の発言は「どこかに明確な意思」が存在し「その意思」によって全てが動いているという方向だ。


宇宙の法則として法則が動いていると同じような傾向がみられる現象には「意図」が感じられたりすることがある。

これを積み重ねた結果「そこに意思がある」と思ってしまっているのだろうか?

誰かがアセンションが起こる!と言い始めた伝言ゲームがブームと成っているだけか?


3年前「民主党ブーム」が一大旋風として日本中を駆け巡り「政権交代」が行われた。

この旋風はどうして起こったのか?

仕掛け人がちゃんといるのである。

そこにメディアが乗っかったのかメディアも仕掛け人の仲間なのかまでは判断できないが、3年経過してブームに乗っかってひどい目に会ってしまったのだ。

テレビのCMで製品を紹介する時、知名度が低い商品やメーカーの場合起用するタレントは必ず「白人」を使うと言う。

これは特に日本人の場合「アメリカ人」に言われると信じてしまうという無意識の何かがあるのだそうだ。

「日本発!」というより「アメリカからやってきた!」と言うと信用度が上がると言う。

アセンションという言葉も「日本発」では無い。


こういった様々な要因が絡み合って、スピリチュアル理論が脳の無意識領域からメッセージを受け取りインターネットの情報拡散の助けを得て確立されてきた。

そこに乗っているのがアセンションである。

この年末までのあと4日間、何が起こるのか本当に楽しみに見ていたいと思う。

そして何も起こらず、マヤ歴やノストラダムスの大予言の時のようになるのか、変化があるのか?

毎日検証して、記録に残してみたい。

こんな懐疑的にアセンションを見ている人間には何も起こらないという事であれば、それを体験した人が教えてほしい。


今日はこんなアセンション全否定の内容を書くつもりは全然なかったのだが、何故ここまで書いてしまったのか自分でも不思議だ。

書いているうちにエスカレートしてしまった感がある。

脳の不思議をテーマにしていたはずなのに、脱線したまま修正が出来なかった。

こんな日もあるという事で本日はご容赦願いたい。



本日も最後までお付き合いいただき、ありがとう!

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓


スピリチュアル ブログランキングへ

 



(04:40)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by M   2012年12月28日 05:58
共感できます<br>
非常に共感できます。<br>
霊能者、チャネラーなどは<br>
現実社会と照らし合わせ、<br>
ひとつひとつ、メッセージを検証すればいいのですが、<br>
それをすることは無いようです。<br>
なぜなら、右脳派であろう彼らに、<br>
理屈を求めると、過度の頭痛に襲われるらしいのです。<br>
ですから、左脳を使う検証作業を求めることは難しいのかもしれません。<br>
左脳派の霊能者やチャネラーが増えれば状況は<br>
変わってくるかもしれません。<br>
私も四季さんと同じように<br>
不思議体験をしている側ですので、<br>
なんとかその法則や仕組みを知りたいと思っています。<br>
同じチャネラーでも右脳派の情報は<br>
思い込みや妄想からの情報が多いような気がします。<br>
そして、幼少期の体験も影響しているのかもしれません。<br>
左脳派はそのような情報を排除するように努力してますが、それでも感覚の世界なのか、なかなか<br>
はっきりとした輪郭を捉えることができません。
2. Posted by 四季   2012年12月28日 18:06
Mさん コメントありがとうございます<br>
そうですね、右脳派左脳派という分類もありますね。<br>
右脳=感性、左脳=理性のような分類とう考えで言えば、私は右脳派とずっと思っています。でも左脳もちゃんと存在感がありますよ、と言った所だろうか。<br>
<br>
右脳で閃いた事柄も積み重ねると、ちゃんと理論的にまとまるものです。<br>
<br>
しかし今のスピリチュアルはまとまるどころか、矛盾が増大している感があり、その矛盾と思われる部分を補完する内容が更なる矛盾を生み出すと言う循環に思えます。<br>
<br>
この矛盾で満ちている状態も見えない意思の意図する状態だという人もいたりしました。<br>
<br>
もう収拾がつきません(笑

コメントする

名前
 
  絵文字