2012年12月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

マヤ歴の現地メキシコではお祭り騒ぎ、5125年周期の区切りだという事で新しい暦の計算式が発見されているという事だ。

この時期とアセンションが始まると言われているこの時期が同時期というのはどこから来ているのだろうか?

アセンションとは元々誰が言い出したのか?

〜〜〜工藤さんのサイトから引用させていただいた〜〜〜

「アセンション」(Ascension)とは、元はキリスト教の用語で、Ascend(昇天)がルーツで、『新約聖書』にある、十字架にかけられて死んだキリストが、3日後、復活し、40日間を弟子たちと過ごした後、天に昇っていった―Ascendしたことを指している。その時、弟子たちは、復活したキリストに接した印象を、それは通常の肉体とはちょっと違う体だったと述べる記述が福音書にある。では、普通の肉体でなかったとしたら、それは何だったのか。

アセンションについては、マヤの人たちは何も言っていない。彼らの暦が2012年に終了する。そのことに基づいて、1990年代に欧米の精神世界の人たちが「これはアセンションだ」と言い始めた。最初に誰から出た情報かといえば、マヤ研究家のホゼ・アグエイアス博士で、彼が言っていることに精神世界の人やチャネラーが様々に色をつけたりしてきた。

〜〜〜ここまで〜〜〜

と言われるように、キリスト教から端を発し、マヤ歴に絡めて始まったとされる。

スピリチュアル関連の人たちは、それぞれメッセージを受け取っているという事で、アセンションを真実の物として真剣に瞑想している。

他の惑星からの魂の転生も地球には多数あるのだが、この惑星も数種類の名称が上がっているだけで根拠は不明である。

銀河系だけでも太陽系の様な天体は数えきれない状態で、その中から数種類の惑星だけ。

もっと知らない惑星からの転生もあるのだろうか?

それぞれの惑星の魂は、大元の魂の種類が違うとも言っている。

ここは深く掘り下げても何も出てきそうにないので、新情報が出てくるまで保留にしておく。


これら魂の次元が上がる(アセンション)にあたり現実社会はどのように変化するのだろうか?

これも様々言われているが、「変化する」という事なのでその変化を観察してみたい。


この辺りの経緯を見ても、マヤの記録とキリストの聖書の内容を「解釈」し、関連付けて話をし始める。

「2012年人類が滅亡したりして」
   ↓
「2012年人類が滅亡するかも」
   ↓
「2012年人類が滅亡するってキリストが言っているみたいだよ」
   ↓
「2012年人類が滅亡するって噂が広がっている」
   ↓
「2012年人類が滅亡するって夢で見た」
   ↓
「おれも夢で見た!」
   ↓
「誰かわからないけど、夢でそんな事言われた」
   ↓
「どうやら神から多数の人にメッセージが届いているみたいだよ」
   ↓
「(霊能者)私は神から啓示を受けた、2012年には気を付けなければならない」
   ↓
「いろんな話をまとめると2012年人類が滅亡するらしい」
   ↓
「やっぱりあの話は本当だったんだ!」
   ↓
「こりゃ大変だ!みんなに教えなきゃ!」
   ↓
「おい、2012年に人類が滅亡するって!ほんとだよ!」
   ↓
「えぇ〜〜〜〜〜!?」
   ↓
「2012年までに何する?」
   ↓
「もし生き残ったらどうする?」
   ↓
「シェルター買っちゃおう!」
   ↓
「ろうそくも、食料も!」

先ほどテレビのキャスターが「情報の少ない地方の人ほどこういった話を信用してしまうんですね」って。

これは今回初めての事では無く、様々な分野で起きている普通の「伝言ゲーム」状態だ。

自分自身が確信を持てずに、人の話だけを信用する事の危険というのがここには潜んでいるように思う。


スピリチュアルに関しても今現在同様な事が実は起こっているのではないか?

私はそう感じている。

古くからある精神世界の言葉、教え等はその特定団体の存続に有利なように言われてきた側面がある。

精神世界の状況が古くから何故こういう同じような状況で続いてきたのか?

人間の脳の特性として持っている「自らの意思のコントロール出来ない領域」の仕業という事が考えられる。

ここに「神」が住んでおり、またはメッセージを受け取るという。

全ての現象がこの脳の特殊な機能によって引き起こされるとするならば、第六感と呼ばれる感覚の働きで通常では考えられない「何かの意思」が働いたかのような現象の説明がつかない。

今の所、全てがこの脳の仕業とも言い切れない状況で、「見えない意思」の働きもあるように思える。

興味深い分野である。


本日はマヤ歴最終日という事で、追加で書いてみた。


本日も最後までお付き合いいただき、ありがとう!

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓


スピリチュアル ブログランキングへ




(15:51)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字