2012年12月06日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

人間の脳が覚醒状態の時、意識ははっきりしていてその時の記憶もしっかり残る。

睡眠中は約90分のサイクルで深く眠っていたり浅く眠っていたりを繰り返し、浅い眠りの時に夢を見る。

起きる直前の夢は比較的覚えている事が多いのだが、その前の夢は忘れている。

夢の状態の時には、記憶を助ける物質が分泌すされず、無作為に記憶されているデータが結合分離を繰り返すと言われている。

すると、何の脈絡も無い記憶同士をばりばり繋げて何かを作り上げる。

夢の中で自分の部屋にいて、ドアを開けるといきなりビルの屋上で、振り返るとこたつに座った大統領が会議をしていたりと内容はめちゃくちゃ(笑)。

ストーリー展開もめちゃくちゃだったりする。


アーティストと言われる創造する人たちは、この中間の感覚の時に新しいテーマを見つけ出し、それを覚えている人と言う。

アメリカでアーティストの協力の元、脳の状態を測定しながら創造活動を行ってもらったりと、面白い実験を行っていた。

すると、脳波がアルファ状態(落ち着いている状態)から、睡眠状態との中間に来た時、おでこの部分の裏側あたりの活動が弱まってきたという。

そして内部の活動が活発になり様々な新しい事を生み出している、この時おでこの裏側、理性を司る部分の働きが抑えられているので、自分の意思とは関係ない部分が活動しているとアーティストは自覚していた。


自分の意思とは関係ない部分が活動する!という感覚。

スピリチュアルの世界でも、瞑想を行い、この中間の感覚に持っていくと「神のメッセージ」や「守護霊のメッセージ」を受け取ることが出来ると言われている。

アーティストの実験でも同様に脳の状態が中間の感覚状態で「自分の意思とは関係ない部分が活動している」という実験結果。


何か共通してはいないだろうか?

アーティストとは音楽だけでなく、画家であったり書道家であったり、彫刻家、パフォーマー、他にも奇抜なアイディアを生み出している。

スピリチュアルでいう霊能者とは、このアーティストと同じような感覚の事なのではないだろうか?


では、脳が意思とは関係無く活動している状態で見えてくる「何か」は脳が過去の記憶を組み合わせて新しいものを作り出しているのか?

それとも、この領域が「神のメッセージ」を受け取る為のチューニングを合わせられる状態なのか?


ここがいつも私の最大のテーマになっている部分なのである。


病気というカテゴリーの中に「多重人格」という症例がある。

ひどい症例では、複数人の意識が何かのきっかけで入れ替わり、他の人格に肉体を支配されている状態の時の事を覚えていないという。

もしも、この多重人格という働きをする能力を持った脳が、中間の感覚の時に自分の意思とは関係無く動いていたとするのであれば、その自分の意思で無いもうひとつの意思が考えたことを自分自身が覚えていたなら、自分としては他人もしくは神と思えたりしたもう一つの意思とコミュニケーションする感覚になるのではと想像することもできる。

ややこしい話だが、この感覚の制御が出来なくなった状態が「多重人格」という症例との見方もできるのではないだろうか?


霊能者として活動したり、ご自分の感覚に絶対的な自信をお持ちの方が、この文章を読んだら気分を害されるかもしれないが、これは私の勝手な想像であり、可能性として考えている事なので、了承して頂きたいと思う。

私自身もこの中間の感覚に入った時、いきなり誰かの話声が聞こえたり、まるで知らない人たちが会話していたり、私自身に何かを話しかけてきたりする事も体験している。

この実体験から「この感覚は一体何なんだ?」と疑問が湧いてくるのである。

それは守護霊からのメッセージだよと言われれば、メッセージ的な内容の場合納得してしまうかもしれない。

しかしメッセージとはまるで関係ない事も多々あるので、じゃこれは?という事になる。

その時に、それは単なる夢だよ、と言われると「なんだか都合がよくないかい?」とも思えてしまうのである。

この現象というか感覚で何かしら受け取ったメッセージが、亡くなった方しか知らない内容(金庫の暗証番号とか)を教えてくれたとするなら、見えない意識が意思を伝えてきたとはっきり確認できるのだが、まだそこまでの確証を得るに至っていない。

非常に残念だ。

確証を得ることが出来るような現象に遭遇してみたい。


しかし、それでも何か新しい事を想いついたり、それが仕事で活かせたりする事は事実としてある。

リラックスした状態の時、気分がいいときはほかの事を考えていても「ふっ」と思いついたりする。

これを、守護霊からの又は神からのプレゼントという事にし、「感謝する」という感覚に繋がり、そしていい気分でまた次の創造につながるという素晴らしいサイクルになり、仕事も上手くいくのであれば本当の所はどうなのか確認できなくてもまあいいだろう。

困るから真実の解明をしたいのでは無い。


知らぬものへの興味と、世界的にブームになっているスピリチュアル、そして自分自身が輪廻転生から魂の世界、神の世界が言われているように存在していてほしいと思うからこそ確かめたい。

不思議と思われる自分自身の体験や自分自身が目撃した不思議な現象の探求はまだ沢山ある。

これが一体何なのか知りたい。


不思議な体験をしたというお話を教えて頂けたら、一緒に探求していきたいと思います。



本日も最後までお付き合いいただき、ありがとう!

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓


スピリチュアル ブログランキングへ




(00:45)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字